速報・E-P2

| コメント(0)

 E-P2がようやく国内発表になった。神田小川町の東京ショールームで先行展示というので、とりあえず駆けつけてみた。進化した部分はいろいろあるだろうが、特にチェックすべきはEVFの出来だ。見え心地はどうか。現場で使えるのか。それと見逃せないのが追尾AFの性能だ。E-P1では進行してくる列車などにうまく合わず、シャッターチャンスを逃すことが多かった。小湊鉄道の撮影では全滅。以来、鉄道は動画(パンフォーカスで撮れる)しか撮っていない。走る列車を撮る時はE-3の出番になっている。実際に触ってみるとEVFはまずまずで、これならファインダーの代役になりうると。また追尾AFは車などを追ったわけではないので詳細は不明ながら、レスポンスは悪くないようだ。問題はE-P1のファームウェア・バージョンアップでこれが改善されるか否か。新しく追加されたアートフィルターの「ジオラマ」も含めて担当者に訊いてみたが、確かな方針はまだ固まっていないそうだ。


PB142261.jpg

PB142264.jpg

PB142265.jpg

PB142269.jpg

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.3