真澄

| コメント(0)

 気温がぐっと下がって秋を実感した一日。夕飯の菜がおでんということで、それなら日本酒だろうと。かねて近在の酒屋が「真澄」の幟を立てているのを気にしていた。真澄は信州の銘酒で、故開高健氏が激賞されていたのが記憶に残っていた。いつかは味わってみたい酒の一つ。廉価版もあったけれど、せっかくなので吟醸酒にしてみた。勿論、冷酒で頂く。うーむ。これは近頃では稀な辛口。おでんでも悪くはないが、日本刀を連想する斬れ味からすると、刺身が合うのかなと一頻り妄想。


_A061050.jpg

コメントする

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1