花ほころぶ

| コメント(0)

 季節は進んで早くも「彼岸の入り」を迎えた。彼岸とは、春分の日と秋分の日の前後七日間ということだが、ここへ来て本当に暖かい日が続いている(真冬のあの寒さが嘘のようだ)。この陽気で界隈の花々が一気に綻んだ。綿毛をつけた辛夷の蕾も白い花弁を覗かせている。早咲きの桜も。春の気配濃厚といったところか。
(写真 E-3 ZUIKO DIGITAL ED70-300mm ISO AUTO)


P3171979.jpg

P3171986.jpg

P3171990.jpg

P3171993.jpg

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1