E-3で八日月を撮る

| コメント(0)

 14日は月が上弦で美しかった。月は70-300で一度撮ってみたいと考えていた被写体だ。E-3を持ち出して三脚に固定、何枚か撮ったがちょっと設定をミスって気に入るのがなかった。15日、再び晴れていたので撮り直し。低振動モード。タイマーで2秒後にシャッターが切れる設定で。ファインダーを覗いて通常のAFで何枚か撮影。最後はライブビューで。ライブビューの方がピントが来ているように思う。望遠で気軽に月面の撮影が出来るのだから、いい時代だ。昔、天体望遠鏡にレンズシャッターのカメラを接合、コリメート方式でピント合わせに苦労した思い出がふと甦った。
(写真 E-3 ZUIKO DIGITAL ED70-300mm ISO160 300mm f/7.1 1/250秒)


moon.jpg

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1