サクラガ サイタ

 この陽気で、早咲きの庭先の桜が開花。靖国神社の標本木はまだのようだが、近所の桜で華やかに咲き誇っているものも何本かある。来週はもう満開になるかもしれない。東京中の桜の名所を、花見客がそぞろ歩くのかな。

P3200002.jpg P3200004.jpg

CP+2017(その他)

 各社のステージでは、有名カメラマンがトークを繰り広げている。オリンパスブースのライブステージで昆虫写真家の海野和男さんの回に参加。300mm F4と連写できるフラッシュFL-900Rの使い方や、マクロフラッシュの使い方が参考になった。

P2230241.jpg P2230232.jpg

CP+2017(オリンパスブース)

 CP+の会場も広いのでなかなか全部は回りきれない。興味があるブースをピックアップという流れになる。次に選んだのはオリンパスのブース。動体撮影コーナーではバスケットボールのゴールを設置して、高速連写を試して頂戴という趣向だ。EM-1 MarkⅡの連写Hと連写Lモードで撮るのだが、プロキャプチャーモードでも撮ってみた。

P2230130.jpg P2230207.jpg

GFX 50Sタッチ&トライ

 CP+2017に行ってみた。この時期にパシフィコ横浜に行くのはもう習慣化してしまっている。今年の最大の目玉といえばFUJIFILMが発表した「GFX 50S」ではないだろうか。X-Pro1からX-T1、X-T2と進化して来たフジのミラーレス機だが、フルサイズを一気に飛び越えて中判機を投入してきたのには驚いた。これはどうしても触ってみたい。入場して真っ先にFUJIFILMのブースに直行。すでにGFX 50Sのコーナーには40分待ちの行列が。まあこれは仕方ない。ステージのセミナーを横目にしながら待って30分強で順番が回ってきた。自分のSDカードを入れさせてもらって撮影開始。持ってみると、意外にサイズは大きくない。バランスもいい。ついていた「GF63mmF2.8 R WR」でマクロ撮影を体験。落ち着いたシャッター音である。データはISO1600 1/420秒(開放)。

P2230015.jpg DSCF6128-2.jpg

梅開花

 ずっと寒い日が続いて、東京でも朝方氷点下を記録したと思ったら、一転暖かい日差しが降り注いできた。そのおかげで近隣の梅の花が開花。蕾がたくさんついていたので観察しながら待っていたので嬉しい。まだ一月末で、いきなり春がやって来たりはしないよ、と思いつつ新宿御苑の福寿草も咲いたそうなので楽しみだ。E-M1 MK2で撮影。

P1290003.jpg P1290002.jpg

WTCの眺望

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 浜松町には何度も行っているけれど、羽田空港への通過点だから、時間に追われてそそくさとモノレールへ急ぐばかりであった。たまたま近くでの用事が早く終わったので、一度行ってみたかった世界貿易センタービルの展望台に登ってみた。エレベーターで40Fに上がって、受付でチケットを購入。620円を払って北側の展望回廊へ出ると圧巻。地上152メートルからの景観は、眼下にJRの線路が走り、新幹線の車両が豆粒のように見える。クリスマスシーズンに合わせた人形類が飾られていた。

P1920781.jpg P1920795.jpg

スーパームーン

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 11月14日の約70年ぶりというスーパームーンは悪天候で撮り逃した。それでも12月14日もNASAによればスーパームーンだというので撮影してみた。機材は迷った末にE-5で、ZD50-200mmにテレコンEC-14を使用。最大280mm(Lightroomだと283mmと表示される)、35mm換算で560mmだから本来なら三脚使用すべきところだが、横着して手持ちで撮っても強力な手ぶれ補正のおかげで何とかしてくれた。一応低振動モードで、極力手すりに寄せてはいる。ISO400でf10、1/500秒というデータ。いろいろバリエーションを変えて撮ってみたが、あまり絞るとノイズが増えた。過去に東京タワーを撮った画像があったので、Photoshopで合成してみた。

PC149489.jpg moon.jpg

新宿イルミネーション

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 毎年恒例の新宿駅南口のイルミネーション。今年はサザンテラスに隣接して、バスタ新宿の代々木よりに広場が拡大する形で設置された。誰もが自由に利用できる椅子も多数用意されているので便利だ。歩き疲れたら眼下のJRの線路を眺めつつ休憩すればいい。夕闇が迫るとこの広場独自の光の園が出現し、美しい。

P1920666.jpg P1920670.jpg

哲学堂散策

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 NHKの「美の壺スペシャル〜有田焼400年 器の宇宙」のオンエアを見てすっかり癒されてしまった。有田の陶器市や窯元巡りもしたことのある身としては、食い入るように画面に見入ったとしてもいたしかたない。番組では新井薬師梅照院で毎月第一日曜日に開かれる骨董市で、草刈正雄さんと木村多江さん向けに器を見繕う様子が紹介されていた。ちょうどその日に当たるし、穏やかな日差しが降り注いでもいるので出かけてみた。境内に入ると、なるほど骨董市を開催中だが出店数は多くはない。ターゲットは番組でも出てきた矢羽根の蕎麦猪口だが、結構なお値段であった。一方でお安いものは欠けがあったりしてイマイチの様子。放送直後とあって相場が上がっているのかな?購入はまたの機会にして、せっかく来たのでついでに哲学堂公園に向かった。周辺はいい感じに紅葉している。

P1920705.jpg P1920716.jpg

メタセコイア

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 新宿御苑は広い。新宿門から入って時計回りに外周を歩き、イギリス風景式庭園、下の池から芝生広場、日本庭園と巡ればかるく2時間くらいは過ぎてしまう。折しも皇室ゆかりの菊花壇展を開催中。それを眺めつつ帰路につくと、母と子の森に至る。ここは人の多い新宿御苑でも意外な穴場と言っていい。小さな流れもあって、ちょっとした山野に立ち入ったような錯覚を覚える。見上げるようなメタセコイアの紅葉が美しい。

PB200072.jpg PB200073.jpg