バージョンアップで四苦八苦

| コメント(0)

 MTを5.04にしたのが昨年5月のこと。DBの復旧でトラブったのがトラウマとなってバージョンアップは控えていた。しかしいまやスマホ全盛でもあるし、スマートフォン・オプションも入れてみたい。公開中の最新版はVer.5.14だが、すでに5.2ベータが提供中で正式なリリースも近い。というわけで、冒険ではあるけれどベータ版をインストールしてみた。アプリケーションを更新した場合、設定も無条件で引き継いでくれれば楽勝なのだが。いつもながらMTのバージョンアップには泣かされる。同じディレクトリに入れたつもりだがStaticWebPathが通らない。直下にあるthemesとthemes-baseにあるCSSファイルが反映しないのでブログの見た目が崩れてしまった。パスを修正してやっと戻ったが、5.04と同じ設定ではなぜか微妙にずれる。ヘッダーなどのmarginを個別にしこしこ修正、やっと以前と変わらぬ感じに。これに結構時間を費やした。次いでLightboxが動作しない現象に直面。これはテンプレートのバックアップから復元。どうにか使えるようにはなったが・・・今度はコメントが保存できないという難題。コメント・プレビューまでは問題ないのに投稿ボタンを押しても「コメントありがとうございます。コメントは現在承認されるまで公開を保留されています。」といったままなしのつぶてなのだ。これは多分mt-comments.cgiに問題ありと睨んでチェックしてみるが解明できない。Web上を検索してもこんなトラブルはあまり見当たらない。あれこれ悩んで数日経過。改めて管理画面からログを参照してやっと見当がついた。ログに「コメントを保存できませんでした: keystroke failed 」という表示が並んでいる。プラグインに入れているkeystrokes.plが原因のようだ。システム画面のツール〜プラグインからMT-Keystrokesを無効にしてからブログを再構築。無事にコメントが保存された。といっても、このままではいけない。keystrokeはスパム対策で入れている重要なプラグインなのだ。keystroke関係で検索して詳細な設定の記事がヒット。それを読んでやっと思い出した。コメントとコメントプレビューの<form...>要素に<$MTKeystrokes$>を入れる。<textarea id=...>にonkeypress="keystrokes(this.form)"を追加。<input type="submit" accesskey="s" ....>にonclick="keystrokes(this.form)"を追加。以上の記述が必須だった。これがないからエラーが出ていたのだ。随分以前にやった設定なのですっかり忘れてしまっていた(汗)。MT5のドキュメントで(必要な作業)「バージョンアップの後にコメントプレビューを初期化する」という説明に従って初期化したままだとこうなる。記述を直して再度MT-Keystrokesを有効化。再構築してやっとブログ復活。「ふ〜」と溜息が洩れた。

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.3