OM-Dを体感

| コメント(2)

 本日から神田小川町のオリンパスプラザ東京でOM-Dの先行展示が始まったのを受けて、さっそく出かけてみた。平日の午後ということで展示機3台をいじっている人の後に並んで3番目くらい。CP+の気が遠くなる行列とは大違いだ。実際に持つと軽い。小さい上に軽いのでバッテリーホルダーHLD-6をつけていてちょうどいい感じだ。EVFは鮮明で被写体の視認性は高い。3種類の表示スタイルからOMスタイル1を選択。下部に現れる青いLCD表示はなじみのあるものだ。標準ズームの12-50で撮った限りではAFも速くて小気味いい。連写性能はマイクロフォーサーズでは考えられない高速。E-5の秒5コマを凌ぐ9コマだ。倍速くらいに感じられた。うーむ、これで明るいズームだったら。電動ズームはちょっとまだるっこい感じはするもののスムーズだ。手動より電動で使いたくなるだろう。いっそ単焦点で撮ってもいい。レンズ交換型のカメラなのだからズームレンズが必須というわけでもない。もともとF2通しの高性能レンズがOMのウリだったのだから。手ぶれ補正が進化し、高感度ノイズも大幅に減少というのだから悩ましい。すでに揃えたFTのレンズを、やがて来る(のか?)小型FTのボディで使えればいいと思う。

P2150141.jpg P2150142.jpg

コメント(2)

こんにちは。
横浜で開催されたCP+、OLYMPUSは入り口すぐの良い場所でしたね。
OM-Dは実際に手にとって確かめることが出来なかったのですが、最
初にネット上の写真でみた印象とは違って「小さい」と思いました。
連写性能も良いとのこと。センサーがどこのメーカーなのか分かりま
せんでしたが、暗所性能まで良くなっているとのこと。期待度は増す
ばかりですね。

今年のCP+は人が多かったように感じました。気になる機種が各社か
ら発表になりましたし、いろいろ触ってみたかったのですがどこも行
列。
実際の発売後にカメラ店で確かめようと諦めて、パンフだけいただい
て帰ってきました。

今回のCP+の中で一番気になっているのは、今日発売のX-Pro1。
予算が無いので簡単には購入できそうにありません。

本体を買うより、当面は既存システムのレンズへと投資と言ったとこ
ろでしょうか。

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.3