OM-D EM-5

| コメント(0)

 今年もCP+が開幕。初日の一般入場は12時からというのでOM-2SPで元町を撮影、時間をつぶしてから会場のパシフィコ横浜へ。ところが入場者の長い行列が。どうしちゃったんだろう、こんなの見たことない。呆気に取られるもとにかく並ぶしかない。直前に発表されたOM-DやD800それに富士のX-Pro1が動員に拍車をかけたのだろうか?
 30分近く並ばされて入場。オリンパスのブースに急ぐもEステージはすでに佳境。タッチ&トライのコーナーに並んだが、最低40分待ちという説明に断念。来週にでも小川町で触って来るとする。ケースに収まったEM-5を撮影しつつチェックするのだが。えらく小さいな。今日はOM-2でOM-Dを撮ってやろうという魂胆なのだが、それと比べても小さい。OM-Dはあくまでマイクロフォーサーズ機なのだ。プロ機でもない。それでいて持てる限りの技術を注ぎ込んでOM-Dの名を冠した。にも関わらずEM-5の機種名がついているところに迷いというか微妙な空気を感じた。

P2091004.jpg P2091021.jpg P2091022.jpg P2091025.jpg
P2091028.jpg P2091031.jpg P2091054.jpg P2091055.jpg

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.3