XZ-1検証

| コメント(0)

 XZ-1は登山時に携帯するか、DSLRのサブカメラとしてしてしか使っていなかったが、潜在的に大きなポテンシャルを秘めているのに気づいた。大口径でF1.8-2.5と明るいレンズが寄与しているのは勿論だ。そこで改めて性能を検証、まず追尾AFと連写速度。中央線快速を跨線橋から狙ってみると、AFの食いつきはまずまず。高速連写2では15コマ/秒を達成するが取得画像が小さいので高速連写1で撮影。5コマ/秒程度に落ちるが列車を撮るには十分、というか連写音が列車の速度と同調、把握しやすい。鉄道写真に使える感じだ。

PB250662.jpg PB250663.jpg PB250664.jpg PB250665.jpg

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1