入間航空祭

| コメント(0)

 入間の航空祭に初めて出撃。ここは都心に近いことから入場者が多いことでも有名。自衛隊の航空祭は未体験だが、海保のブルーイレブンも引退し、YS-11を撮るなら自衛隊の保有機しかない。西武線の稲荷山公園駅には1時間前に着いたが、既にかなりの行列。北門まで迂回させられ、金属探知機による検査などもあるのでエプロン到着は開始時間9時の20分前。それでも、混雑がひどくなる前に地上展示の機体をあらかた撮り終えた。今日のメインは9時40分からのYS-11FCの展示飛行と午後からのブルーインパルスの曲技飛行。あいにくの空模様で青空は期待できない。地上の画像しかないYS-11のフライトを撮れるだけでよしとする。ミス航空祭のパレードが済んだらYSとU-125の離陸だ。現役で空を飛ぶYSの勇姿を目の当たりにして感激。T-4の編隊飛行、C-1と陸自空挺隊の落下傘降下、F-2の豪快な背面飛行とプログラムは進んでいった。

PB031484.jpg PB031551.jpg PB031563.jpg PB031611.jpg PB031675.jpg
PB031701.jpg PB031718.jpg PB031748.jpg PB031760.jpg PB031779.jpg

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1