いすみ鉄道(OM-1)

| コメント(0)

 鉄道写真を撮るようになったのはDSLR購入後のことだから、撮り貯めた画像はすべてデジタルだ。昔は誰でもフィルムで撮っていた。旧い写真も、それはそれで味があるものだ。「いつか銀塩で撮ってみたい」と思いつつ、ここ一番って時にはE-3やE-5に頼ってしまうので、銀塩機の出番はなかった。ある日、OM-1を構えてみて、これで撮ってみようという気分が芽生えた。それで、いすみ鉄道でキハ52を撮るのに携行。本番はE-420のAFをあてにして撮った。その前後、OMに持ち替えて普通列車のいすみ200型を撮ってみた。一応、ワインダー2をつけてきたのだが、MFだし、接近してくる移動体を撮るのにタイミングが合わず、失敗。体がDSLRのAF時のように反応してしまって。ワインダー2の連続撮影モード(sequence)は2.5コマ/秒と高速だが、慣れないと無理だ。下りの普通をミスってしまい、大原行きの上りでリベンジだ。今度はタイミングは合わせたけれど、シャッターも「シャキーン」と切れる感じで、単写モードで撮るしかなかった・・・。
(Data: OM-1 Zuiko28mm/F2.8 Kodak GC400)

img_1.jpg img_2b.jpg img_4.jpg

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1