福寿草(新宿御苑)

| コメント(0)

 14日、東京地方も夕方から雪。前回は積もらなかったが、今回は牡丹雪で激しく降り続いた。気温も低いので積雪となる予感。となると、翌日の天候次第では新宿御苑出撃の可能性が出てくる。目的は福寿草だ。雪が降り続いても、曇りでもダメだが、うまいことに次第に天気が回復、日が差して来た。新宿御苑も休園明けということで、勇躍出撃。


P2150543.jpg

 今日の機材はE-5と50-200mmだ。ターゲットは日本庭園、楽羽亭裏の囲いの中に咲いているのでテレマクロで。有名なポイントだから、入れ替わり立ち代わり撮影者がやって来る。時間が時間だけに高齢者が多い。福寿草は理想的な形で咲いていた。雪の間から、可憐な顔を覗かせている。ひとしきり撮影すると、上の池近くの寒桜に移動。一足早い花見を楽しんだ上に、桜とメジロという、お約束の構図も撮れた。周囲に水鳥は見かけなかったが、新宿門に向かう途中でロウバイを撮影。ロウバイといえば秩父の宝登山が有名だが、秩父の降雪は23センチあったそうだ。山頂の梅園はどうなっただろうか・・・。

P2150489.jpg

P2150495.jpg

P2150500.jpg

P2150513.jpg

P2150536.jpg

P2150547.jpg

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.3