iPhone 3.0 for iPod touch

| コメント(0)

 iTunesカードで早速購入したのが、リリースされたばかりのiPhone OS 3.0だ。touch用のソフトウェア・アップデートが1,200円で購入出来る。これまでのアップデートは見送って来た。その理由はjailbreakして使って来たので、そちらのinstallerから入れたソフトもあったし、アップデートをかけると純正の状態に戻ってしまうので踏み切れずにいた。しかし、今回のアップデートではこれまでの懸案であったカット、コピペに対応したのが大きい。さらに日本語のローマ字入力でも横長表示対応のキーボードとなり、入力の自由度が増したこと。縦長の狭いキーボードで入力するのは辛かった。入力の際のUIも洗練された。Spotlight検索にも対応し、touch全体から必要な情報を探し出せる。さらにステレオBluetoothに対応、touch互換のBluetoothヘッドフォンを使用出来るようになった。他には「シェイクでシャッフル」と銘打ってミュージックライブラリの中から曲がシャッフルされて聞くことが出来る。これは試してみたが、いまのところ同一アルバムの中でシャッフルされる仕様のようだ。例えば、地下鉄の中で立っているような場合、一々取り出したりリモコンに触らなくてもtouchを振ることで他の曲に飛んだりという感じで使える。Wi-Fi自動ログイン機能もついて、一度ホットスポットにログインすると、その情報が記憶され次回の接続時にスムーズにログイン出来るようになった。
 今回のアップデートにより、jailbreak環境では使えなかったiTunesのApp Storeからソフトを購入出来るようになった。最近はiPhone(touch)用にアプリを開発するのが「出来るプログラマー」のトレンドであるらしい。せっかくユニークなアプリを作ってみても、使われなければ意味が無い。その点、App Storeに登録というプラットフォームが提供され、当れば一気にブレークという可能性も膨らんだわけだ。
 初めてのアプリに何を入れるか?とりあえずは無料で提供されているものの中から有用と思われる、乗り換え案内とYouTubeなどから動画をDL保存出来るアプリをインストールしてみた。お遊びとして、コールマンランタンがカタログのように表示されるColeman社提供のアプリも。これは明るさを調整出来る。もっとほんのりと夜の森に灯るようなイメージが出ればいいのに。


IMG_0003.jpg

IMG_0005.jpg

IMG_0004.jpg

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.3