蓮華畑(相模原市新戸河原)

| コメント(3)

 相模川沿いの蓮華畑は、今が盛り。今年は去年より春の進行が早いようだ。海野和男さんの「小諸日記」でも、静岡方面の蓮華の様子が紹介されていたが、随分早かった。この分では来週は微妙かも知れない。しかし、畑毎に種を蒔く時期が違うだろうから一概にはいえない。路傍でもう終盤という「つくし」を見つけた。蓮華草をひとしきり撮り終えると河原に向かう。河畔の斜面には芝桜。今年も美しく手入れされている。川下では相模大凧が上がっていた。


P4110750.jpg

P4110775.jpg

P4110768.jpg

_4111322.jpg

P4110797.jpg

コメント(3)

撮影旅行、活発ですね~

私も、「桃の花」の話が気になって本日
山梨方面まで遠征してきました。
下調べが十分ではなかったので、今日一
日現地で「桃の花バス」が運行されると
聞いた笛吹市周辺で桃の花を撮影してき
ました。
この地域での桃のピークは約一週間前だ
ったみたいで、現地桃バスに乗る前に観
光協会の方の説明では「一本の満開の桃
を美しいと思って帰るか、千本の散りか
けを見て美しいと思うかは個人の主観で
す」などと言われ不安になりましたが
地区によっては見頃でした。

来年はもっとしっかり下調べをして、桃
と列車など挑戦してみたいです。

Yasu-kunさん、遠征お疲れさまでした。
笛吹市の桃源郷も知識としてありましたが、DCMで紹介されていた新府城址へ行ってみました。バスもよいですが、鈍行にゴトゴト揺られて行くのもイイですよ〜。乗り降り自由ですし。青春18切符、買ってみようかな。

最初は電車での移動を考えていたのですが、何年か前に甲府方面に高速バスで移動した記憶を思い出し早朝から新宿のバスターミナルに出向いてきました。

なにぶん桃の花の開花場所や状況がわからなく、闇雲に山梨に向かっても仕方ないなと思っていたところ、たまたま石和方面で桃祭りのイベントがあることを知りました。
石和の地名で、高速バスの存在を思い出したわけです。

新宿からの運賃は列車を使うより安いのですが、到着場所は温泉旅館街のど真ん中。着いた場所からイベントバスの始発となる石和温泉駅まで急いで移動となりました。

鈍行列車好きですよ。
冬の期間は私の事情で利用しにくいのですが、春や期間の長い夏の18切符はよく購入します。

昔は5枚券片で扱いやすかったのですが、今では1券片で5回分なので期間中にそれだけの計画が立てられるかで購入の有無が悩ましいことがあります。通年の切符なら利用価値大なのですが、そうもいかないですよね。

昔は18切符で香川県から栃木県まで乗り継いだこととかもあります。

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1