高校サッカー準々決勝

| コメント(0)

 謹賀新年。正月といえば高校サッカーだなあと思う。今年は東福岡が土壇場で出場を逃し、モチベーションが上がらなかったが、大会が始まるとやはり興奮するのだった。5日に三ツ沢で行われた準々決勝を観戦。第一試合、鹿島学園対大津高校は鹿島が先制するも大津がすぐに追いつき、1対1で迎えた後半は大津が圧倒的にゲームを支配していたがロスタイムにペナルティ・エリア附近で鹿島がFKを得る。この時何故か大津のキーパーが交代(情報ではPK戦を睨んでの投入だったらしい)。この選択が勝負のアヤになってしまった。鹿島のMF小谷が放ったFKはキーパーの手先をかすめてゴールに吸い込まれた。交代させられたキーパーは好セーブしていたし、試合勘もあったように思うので残念だ。大津の最後の反撃も空しく鹿島学園がベスト4に進出。


_1053505.jpg

_1053508.jpg

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1