EC-14

| コメント(0)

 新年最初の買い物はEC-14 Teleconverterだ。前から欲しかったものでE-Systemを拡大してくれる。実はこれを買うか9-18mmを買うかでかなり悩んだ。広角で軽量、それでいて歪みが少ないというので大人気のレンズなのだ。軽量だからE-420やE-520に付けてどこにでも持ち運べる利点がある。樹氷など撮るならぴったりではないかと。一方、EC-14を8mm Fisheyeと組み合わせれば11mm相当の広角レンズとして使える。ただし、魚眼とテレコンを付ければずっしり重量感がある。海野さんの有名な蝶の飛翔するシーンでもこの組み合せが多い。50mmマクロに装着するとさらに近接できる。70-300mmとの組み合せでは35mm換算で840mmという超望遠として使える。鳥の撮影に最適。というわけで、システムを面白くしてくれる要素に負けて、EC-14に軍配を上げた。今ならオリンパスの同時購入キャンペーンでE-520の分と合わせて1万円のキャッシュバックがある。さらにE-510をFカメラに売却した時10%相当のキャッシュバック(何かを買う必要がある)を受けられるので、さらに1500円引きということに。
 ここ数日、朝の冷え込みがきつくて霜柱が立っていた。これの撮影に早速EC-14を活用してみた。使用レンズは25mm F2.8(35mm相当)と8mm F3.5だ。


_1134085.jpg

_1134073.jpg

_1134080.jpg

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.3