東京湾大華火

| コメント(0)

 過去には竹芝埠頭や汐留の浜離宮裏あたりから撮って、構図に悩んだ花火大会。今回はネット上の穴場情報を探って、レインボー・ブリッジの遊歩道に白羽の矢を立てたのだが・・・実際に現地に行ってみたところ、何と「本日は通行禁止です」という警備員の冷たいお言葉。うーむ、事前調査にとんでもない穴が。本番まで時間が迫り、かなり焦ってしまう。「レインボー・ブリッジ、通行出来ませーん!」
 仕方なく第2の選択肢を探るが・・・お台場にゆりかもめで渡るか、ぐっと引いて天王洲アイルからの遠景を撮るか。しかし、いずれにしても時間がかかりそうだ。ゆりかもめは終了後の大混雑に畏れをなして選択から除外。もはや芝浦ふ頭を北上して倉庫群の空間の切れ目を頼むしかないかと。それにしても、いざ歩くと結構な距離だ。ほどなく日本塩回送倉庫前のスポットに辿り着いた。そこそこの人出はあるものの、かなり空は広くて今から三脚を立てても怒鳴られるような場所でもない。当初目論んだ、海面への映り込みは論外としても、なかなかの穴場を発見かと。
 今回はフィルムでも撮ってみようと思ってOM-1も持っては来たものの、いざ始まると真剣になってしまって、カメラを交換してセッティングし直す時間も惜しいのだった。結局1時間余りの花火を全てE-3で撮り切ってしまった(笑)。


_8103109.jpg

_8103110.jpg

_8103120.jpg

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1