マングローブの森

| コメント(0)

 2日目は石垣港から高速船で西表島大原港に渡った。仲間川をボートで遊覧する。マングローブの林、というより森は本土にいては見られないものだ。遊覧ボートに揺られてのんびりと川を遡りサキシマスオウノキを見に行った。この木の特徴は根っこが板を立てたような構造をしており、その部分の高さが3メートルもあること。川旅の途中、幾艘ものカヌー、カヤックとすれ違う。ボートもいいが、カヤックも格別と思われ。午後は水牛車で由布島に渡り、亜熱帯植物園での撮影。ブーゲンビリアを初めて見た。浅瀬を渡るおじいと水牛のシルエットが何ともいえない。


P6250064.jpg

P6250098.jpg

P6250116.jpg

_6250501.jpg

_6250535.jpg

_6250541.jpg

_6252781.jpg

コメントする

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1