都心に尾瀬が

| コメント(0)

 TEPCO(東京電力)とソニービルのタイアップで、銀座に尾瀬の水芭蕉を移植するイベントを聞きつけ、どうしても撮りたくなった。雨が降っているが、どうにかなるかと。それでもメインに防塵防滴のE-1を据え、サブにE-420という体制で出動。地下鉄の駅から地上に出て、一瞬息を呑んだ。展示は完全に野外なのだ。傘はあるけれど、機材を濡らす覚悟でやるか?まあ、ここまで来たらやるしかないのだが。カメラはE-1しか使えない。それも左手で傘を持って、片手撮りだ。手振れが心配。レンズは8mm Fisheyeとパンケーキを持って来た。魚眼は防滴仕様で安心だが、25mmはかなり気を遣った。雨とあって、人影もまばら。後ろから「雨で丁度よかったね」との声あり。なるほど、それはそうだ。雨に濡れた木道が湿原?らしき雰囲気を醸し出している。規模はそんなに大きくはないし、植えられた水芭蕉も小ぶりで何だかミニチュアのような感じだ。それでもデジタルで初めて水芭蕉を撮れて、ちょっと興奮してしまった。


_6031213.jpg

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.3