Parallels Desktop

| コメント(0)

 Parallels Desktop for Mac βをインストールしてみた。デスクトップ上に異なるOSが混在する環境は初めて体験した。ちょっと不思議な感覚に襲われる。仮想マシン上でのWindows Vistaの動作は問題ない。Internet ExplorerでのWebブラウジングも読み込みが早く、全般に高速に動作する印象。もたついた感じは全くない。Boot Camp上のVistaの場合、GPUはATI Mobility Radeon X1600が動作している。一方Parallels DesktopのVM上ではIntelのチップが動いている。それはウエルカムセンターの画面上で確認出来る。ゲームの3D表示などで差がつく場面だ。それでも再起動せずにWindowsを起動出来るメリットは大きい。ウィンドウ表示からフル画面表示に切り替えると、デスクトップが3D画面でダイナミックに回転する。将来的な可能性を感じさせる、ワクワクするソフトで購買意欲を刺激する。

#1 インストール画面

#2 VM上のWindows Vista


コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.3