進化するBridge

| コメント(0)

 Adobe Photoshop CS3をダウンロードすると、自動的にBridge CS3も展開される。いろいろいじっているうちに、PhotoshopのみならずBridgeにも様々な変更が加えられ、戦闘力(?)を増しているのが分かった。最大のサプライズは、シネマプレビューというモード(LightroomのXY比較モードに似ている)だ。これはコンテンツから任意の複数の画像をライトボックス上で比較するのだが、画像上でポインターが虫眼鏡ツールに変わり、クリックすると等倍もしくは2X、4Xで細部をチェック出来るポップアップ・ウインドゥが出現する。Photoshop worldで永嶋サトシ氏がApertureのLightroomに対する優位性の例として挙げていたのが、この虫眼鏡ツールだ。これを実装して来るところにAdobeの本気ぶりと凄みを感じさせる。画像処理の分野に関して遅れを取るわけにはいかないと。我々こそが第一人者なんだと。メタデータフォーカスやVertical Filmstrip、Horizontal Filmstripの採用などインターフェースも進化した。Bridgeでセレクト、Camera Rawで現像というワークフローも強化されたことで、Lightroomを加えた戦線は盤石というしかない。新しいBridgeは、Apertureキラーともいえるソフトウェアだ。


コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.3