"huey"でヒューイと

| コメント(0)

スイスgretagmacbeth社の新キャリブレーション・ツール"huey"を購入した。デジタル一眼レフでRAW現像する場合に、どうしてもモニターに頼ってしまうわけで、一体モニターの整合が取れているのかどうか、いつも気になっていたのだ。しかし、キャリブレータは高価。導入に二の足を踏んでいたところ、低価格で発売になったことからそれが可能に。PIE2006で実機を見たことも後押しになった。

★洒落たパッケージ

★クレードルに載せた状態で、このままルームライト補正ができる。

★吸盤でモニター画面に取り付ける。LCDとCRT、いずれかを選択してキャリブレーション開始。

★あとはソフトウエアの設問に答えるだけで、自動的に進行。お任せ状態でキャリブレーション終了。実に簡単だ。

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.3